08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

HR/HM 80s 90s アルバム 動画

懐かしいハードロック・ヘビーメタルのアルバム紹介 動画

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

STRAY CATS 

51z8TPXXdGL__SL500_AA300_.jpg

STRAY CATS 「STRAY CATS」

1."Runaway Boys" ~ (Brian Setzer, Jimmy McDonnell)
2."Fishnet Stockings" ^ (Brian Setzer)
3."Ubangi Stomp" ^ (Charles Underwood)
4."Jeanie, Jeanie, Jeanie" ~ (George Motola, Ricky Page) 5."Storm The Embassy" ^ (Brian Setzer, Slim Jim Phantom)
6."Rock This Town" ~ (Dave Edmunds, Brian Setzer)
7."Rumble in Brighton" ^ (Brian Setzer, Slim Jim Phantom)
8."Stray Cat Strut" ~ (Brian Setzer) - 3:16
9."Crawl Up and Die" (Brian Feli, Jim Feli)
10."Double Talkin' Baby" ~ (Danny Wolfe)
11."My One Desire" ~ (Dorsey Burnette)
12."Wild Saxophone" ^ (Roy Montrell, John Marascalco, Robert Blackwell)

1981年 
メンバーはブライアン・セッツァー、リー・ロッカー、スリム・ジム・ファントムの3人。

サウンドの特徴として、シンプルなビートのブルース、ビバップやカントリー・ミュージックなどの要素を取り入れたギター、アップライトのベース、またセッツァーによる卓越したギタープレイなどが主に挙げられる。セッツァー自身が敬愛するロックンロール草創期のスター、エディ・コクランが使用していたギター、グレッチ(6120)を自ら愛用し、ロックンロールに必要不可欠なある種の『とろみ』を残すギタープレイはまさにセッツァーの代名詞になっている。

前身はトムキャッツ。さらにその前身はブラッドレスファラオスというバンドでアマチュア活動していた。1979年にアリスタ・レコードからデビュー。当時はマネージャー殴打事件やジニー・ジニー・ジニー裁判等、問題を次々と引き起こしていた(結局歌詞の一部を替えるという結末で和解)。1983年に活動停止。1988年に再結成するが、1992年に再び活動停止。2004年に再びツアーを周り現在に至る。


Posted on 2012/03/20 Tue. 11:09 [edit]

STRAY CATS  /  TB: 1  /  CM: 0

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリー

最新コメント

最新トラックバック

フリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。